プロフィール

代表取締役 三浦 光一

1955年岩手県生まれ
子供の頃より社長になる夢を抱き、高校卒業後上京する。大学卒業時に5年後の会社経営を目指し、商社に就職する。縁あって休日に知人の清掃会社を手伝う。この体験を通じ、清掃業は新しい 産業であると確信、 28歳で一念発起して個人営業を始める。 29歳で株式会社第一ビルメンテナンスを設立。

続きを読む

アーカイブ

  • お問い合わせ 0120-889394(ハヤクミガクヨ)無料でご提案・お見積いたします。
  • 建物管理のお困りごとQ&A
  • ヒートプレッシャー
  • 洗剤レス清掃サービス
  • ハウスクリーニング
  • 大理石研磨再生艶出し
  • かけつけ24
  • 安心フルサポートパック
  • 社員ブログ
  • 社長ブログ
  • ひとえいち
  • アーステクノサービス株式会社
HOME >社長ブログ > 「貧乏にならない為に知っておきたいこと」

社長ブログ

伝説の領域に向かって

2015.11.04
「貧乏にならない為に知っておきたいこと」

第一ビルメンテナンス

ある、偉いお坊さんの教えである。この世には、絶対、貧乏になる人がいる。

 
 

絶対貧乏になる人とは、「怒りっぽい人、愚痴ばかり言う人、妬み(ねたみ)・僻(ひが)み
のある人、人のせいにする人、直ぐふてくされる人、ムラッ気のある人、ケチな人、不潔
な人」であると話す。

 
 

これを聞いた私は、我が身の業の深さ、いたらなさに強く反省する・・・私の心にも幾つ
かある。

 
 

偉いお坊さんは続けて言う。こういう人は「気質」が悪い。気質とは「気の質」である。
気の質が悪い人は、良い気質の人と気が合わない。良い気質の人と気が合わない為に、
何を話しても、何を行っても、理解されずに上手くいかない。

 
 

人間は、人と人とのかかわりの中で生きていく。決して一人では生きていけない。
良い気質を持っていれば、良い気質の人が集まり、お互いにより良い収入を得るのも
当然の理である。

 
 

貧乏にならない方法は、「気質」を変えることにある。気の質を変えるには自分の気の
質の良し悪しに気付くことである・・・自分の気質の悪さに気付いた時が、良い気質に
変えるチャンスである。

 
 

良い気質とは、素直な心、謙虚な心、誠実であり嘘を言わないこと、恥を知ること、
卑怯な振る舞いをしないこと、である。

 
 

気質を変えるためには学ぶ事である。素直な心、謙虚な心で学ぶことで、良い気質が身
に着いてくる。そして学んだことを実践する・・・悪しきことを退(しりぞ)けて、人の
嫌がることは決してするまい、と心に誓うことである。

 
 

私は、生きていることに感謝し、親に感謝し、家族に感謝し、全従業員に感謝し、お客
様に感謝し、その感謝の恩返しとして、最上の気質を持って全ての人々と接することを
心に誓う。

 
 

感謝、有り難うございます。