プロフィール

代表取締役 三浦 光一

1955年岩手県生まれ
子供の頃より社長になる夢を抱き、高校卒業後上京する。大学卒業時に5年後の会社経営を目指し、商社に就職する。縁あって休日に知人の清掃会社を手伝う。この体験を通じ、清掃業は新しい 産業であると確信、 28歳で一念発起して個人営業を始める。 29歳で株式会社第一ビルメンテナンスを設立。

続きを読む

アーカイブ

  • お問い合わせ 0120-889394(ハヤクミガクヨ)無料でご提案・お見積いたします。
  • 建物管理のお困りごとQ&A
  • ヒートプレッシャー
  • 洗剤レス清掃サービス
  • ハウスクリーニング
  • 大理石研磨再生艶出し
  • かけつけ24
  • 安心フルサポートパック
  • 社員ブログ
  • 社長ブログ
  • ひとえいち
  • アーステクノサービス株式会社
HOME >社長ブログ > 「全ての思いは実現する」

社長ブログ

伝説の領域に向かって

2018.10.01
「全ての思いは実現する」

第一ビルメンテナンス

賢人、偉人たちの成功した話を聞いてみるとほぼ一致して、成功の秘訣は「思うことから始まる」思わなければ何も生み出すことができないと話しています。


そしてその思いを強く持続し行動し続けていることで、私の思いが実現していました。と話しています。


若い時にこのような本を読み進めながら、そんな思っただけで簡単に成功すれば苦労することもないだろう。
また思っただけでその思いが実現するのであれば誰も苦労はしない。とも考えていました。


成功した人達は特別に優れた才能があり運がよく周りの人にも恵まれていたからだろうと考えて本を読み進めていました。


しかし私も60歳を過ぎて振り返ってみると同じような思いに至りました。
今では「全ての思いは実現する」と私も自信をもって社員に向かって話しております。


私の体験を通して言うならばどんなことでも強く「思う」ことから全てが始まります。
「そうありたい」「こうなりたい」という目標を掲げて強く思うことです。


全ての始まりは思いから始まります・・・思うことがない。
漫然と何の思いもなく一日、一日を過ごしていることは、なんともったいないことではないかと考えています。


成功している人は、ただ思うだけではなく、一度思ったことは何があっても諦めずに思い続けている人達です。
そしてその思いが実現するまで諦めずに行動し続けている人達であります。


プロ野球のイチロー選手は、小学校の三年生の時に将来はプロ野球の選手になる。
そしてその後にアメリカの大リーグに行って活躍する選手になると作文に書いていたと聞きます。


私の体験でいえば小学3年生の時に私は東京に出て社長をやるとガキ大将に宣言していました。
そしてその時から私は社長になることを思い続けていました。


私はその思いを長く持続して諦めずに思い続けていただけです。
そうすると私のその思いが潜在意識中に入り、私の人生の岐路において迷わずに社長へなるための行動をさせてくれました。


潜在意識とは、顕在意識と違い、心の奥深くにある意識の事です。
この潜在意識は、顕在意識の何十倍の力になると言われております。


思いとは、潜在意識に透徹するほどの強い思い、長く持続する思いの事です。


思いの強さが潜在意識の力を借りて絶えず行動をさせます。
そして諦めずに行動をし続けることにより、必ず思いは実現します。


この思いの強さのおかげで、私は28歳で社長になりました。
あらためて思いの強さに感謝せずにはいられない私がいます。


感謝、有難うございます。