サービス紹介

HOME > サービス紹介 > 特別清掃

特別清掃

特別清掃

清掃サービス

屋上ドレン(ルーフドレン)清掃

排水ドレンの点検・清掃の実施で、
予期せぬ漏水や浸水から建物を守ります。

屋上や庇(ひさし)のルーフドレンやバルコニードレンは外気に接しているので、大気中の粉じんや飛散してきた木の葉、土、ビニール袋などにより、閉塞されることがあります。中には鳥が巣を作ってしまう場合もあります。
定期的な点検・清掃を怠ると、降雨時の雨水の流動によって、ルーフドレンのストレーナが詰まり、雨水を完全に排水できなくなります。大雨のときには、屋上やベランダがプール状態になり、雨漏りの原因ともなりかねません。

第一ビルメンテナンスの屋上ドレン清掃は、ここが違います。

定期的な巡回点検・巡回清掃を行う事で、雨水のスムースな流れを阻害する要因を除去し、悪臭や思いがけない漏水事故を未然に防ぎます。
屋上ドレン廻りの落ち葉、土砂を取り除きます。
取り除いた落ち葉などは、袋詰めにして1階に下ろした後、指定場所に廃棄します。

腰壁清掃

腰壁は、エントランスに次いで居住者様、来訪者の方の目につく場所です。
腰壁がきれいなマンションは、何年経っても綺麗なものです!!

適正洗剤を用いて高圧洗浄機にて腰壁を清掃します。

第一ビルメンテナンスの腰壁清掃は、ここが違う。

定期清掃時に併せて階数を分けて作業を実施することにより、低コストで腰壁清掃をご提案できます。
腰壁清掃は、第一ビルメンテナンスの環境エンジニアが誠実に作業を行います。


水景施設清掃

水のある風景・・・。
人が集まる場所だけに、レジオネラ属菌対策は重要です。

最近では、公園や駅前広場、マンションや高層建築物の中庭、デパートやホテルのロビー、地下街などの屋内にも水景施設が多数設置されるようになりました。
省エネ気運の高まりや水資源の重要性の認識により、これらの人工的水景施設では、雨水や雑用水の再利用が普及する傾向にありますが、水質管理を怠ると藻やレジオネラ属菌が増殖する可能性があります。これらの設備は、特にエアロゾルを生じやすいので、注意が必要です。
水景施設管理者の方々にとって注意深くレジオネラ属菌予防メンテナンスを実施する必要があります。

第一ビルメンテナンスの水景施設清掃は、ここが違う。

池・滝・せせらぎなどの水を定期的に換水し、清掃・消毒を徹底して行います。
循環ポンプの消毒、点検、整備を行いポンプピット内の清掃・消毒を行います。
ヘアキャッチャーを清掃するとともに循環ろ過装置自体を消毒し、逆洗して汚れを排出します。
必要に応じて、薬剤の投入及び水質検査を行います。
定期的にレジオネラ属菌検査を行います。

尿石防止・除去清掃

小便器の頑固な汚れ、悪臭を除去し、
トイレを清潔によみがえらせます。

小・大便器周辺に付着した尿石や各器トラップから上がってくる悪臭を除去しトイレを常に清潔に保ち不快感を与えないようにします。又、各器トラップ及び排水管に付着する尿石や有機物を除去し、排水枝管の詰りを予防します。日常清掃の補助的作業として年2~3回実施することをお勧めします。

第一ビルメンテナンスの尿石防止・除去清掃は、ここが違う。

フラッシュバルブや金属部分を磨き上げ、腐食を防ぎ清潔さを保ちます。
医薬用外劇物扱いの薬品を使用しますが、便器や配管への影響はありません。

ページTOPへ