社員ブログ

アーカイブ

  • 課題で探す
  • お問い合わせ 0120-889394(ハヤクミガクヨ)無料でご提案・お見積いたします。
  • 社員ブログ
  • 社長ブログ
  • ひとえいち
  • アーステクノサービス株式会社

社員ブログ

2017.08.14
外国人技能実習生

第一ビルメンテナンス



6月2日より、ベトナムから技能実習生として、アイン社員、>トゥ社員、ハン社員、フエン社員の4名が入社しました。



外国人技能実習生の主な趣旨は、
開発途上国等の経済発展、産業振興の担い手となる
人材の育成を行うために、先進国の進んだ技能・技術・知識を習得してもらうことです。




我が国では、このニーズに応えるために、諸外国の青壮年労働者を一定期間産業界に受け入れ、
産業上の技能等を取得してもらう「外国人技能実習制度」という仕組みがあります。



日本の入国の前にベトナムでは、事前研修として日本語だけではなく、ビルクリーニングの実技訓練も行っています。
ベトナムで半年間、日本語の勉強をします。ひらがな、カタカナ、日常会話などです。
そこからまた、組合によって1ヵ月は日本の文化について学びます。
ベトナムでは、ゴミを分別する文化が無い為、ゴミの分別についても学びます



そして我が社でも6月2日の入社後に研修センターにて研修が始まりました。

外1 外2


始めの1週間は研修センターにてビルクリーニング技能士、一級の実技試験でもある床面洗浄をベースとして研修、
その他にも挨拶や道具の名称、そして扱い方などを徹底的に行いました。



始めの3日間は日本語が伝わらないこともしばし…
ようやく会話ができるようになってきたところで、
いざ実際に作業をしてみます!!!



覚えが早い!すぐに道具も使いこなし、
いとも簡単に作業しています。


外3 外4



2週間の研修を終え、各営業所に配属です。


アイン社員、トゥ社員は新宿営業所に配属です。


外5



ハン社員、フエン社員は浦和営業所に配属となりました。


外6


これから3年後の資格取得に向けて頑張って下さい!!!!!


浦和営業所 成田 怜司

2017.08.01
第9回 技能オリンピック 個人戦

第一ビルメンテナンス



7月3日(月)「第9回 技能オリンピック 個人戦」が研修センターにて、開催されました。



今回は新入社員がスタッフとして参加してくれました。お陰様で会場設営や作業前の準備がスムーズに行えました。
新入社員の皆様ありがとうございました!!

技オリ1



緊張感漂う空気の中、開会式が始まり、選手宣誓。
宣誓者は前回のチャンピオンのひとえいち事業所唐澤所長!
素晴らしい選手宣誓で技能オリンピックの幕が開けました。

技オリ



選手の方々は、この日の為に休日や業務終了後に研修センターに足を運び、夜遅くまで練習を積み重ねてきました。
その成果が発揮され、選手一人一人のパフォーマンスは圧巻でした。

2技オリ 技オリ4 技オリ3



無事に全日程が終了し、その後は定期班を中心とした決起集会を行いました。

技オリ6 技オリ5 技オリ7



各営業所の皆様にお集まり頂き、総勢56名の方に参加して頂きました!!
仕事の事やプライベートの事など、色々な方とお話する事が出来ました。とても楽しい決起集会でした!!
この決起集会の幹事を務めてくださった新宿営業所の高木社員、本当にありがとうございます。

技オリ8



今回、技能オリンピック、決起集会を含め、たくさんの方々のご協力のもと大成功を収める事が出来ました。
皆様に心から感謝申し上げます。



来年は今年以上に盛り上げていきましょう!!!!



業務統括 江東営業所 三輪 勇翔

2017.07.19
第4回営業オリンピック

第一ビルメンテナンス




今回で第4回となる営業オリンピックが6月23日金曜日、本社セミナールームで開催されました。
出場者は11名、内4名が初出場というフレッシュなメンバーも加わり盛大に行われました。




審査員として三浦社長・鳴重専務・岩崎本部長・アーステクノサービス株式会社幕田取締役をお迎えして、
各自の緊張がピークに達する中、初出場東京支店第1グループ西田君からスタートしました。



営オリ3



事前に課題が発表され、各々が持ち時間10分の中でアプローチからクロージングまで、
試行錯誤を重ね資料を準備して本番に臨んできました。



日頃の成果が出せた人、緊張して思い通りのプレゼンが出来なかった人、それぞれいましたが、
終わった時の安堵の表情はみんな共通でした。



また、観客席では日頃裏方として営業社員を支える事務の方々や、4月に入社したばかりの
新入社員が真剣な眼差しで見学していました。
出場選手もほかの選手のプレゼンを見学し、いい刺激を受けていました。



営オリ2



私は、お客様役として各選手の相手をさせていただき、みなさんの緊張感を目の当たりにし、
こちらも同じくらいの緊張をしていましたが、客観的に見させていただくことが出来て、大変勉強になりました。
また、閉会式では幕田取締役より選手一人一人にいい面・悪い面、的確なあたたかいコメントをいただき、
各自とてもいい勉強になったかと思います。




後日、改めて今回の営業オリンピックをみんなで振り返りいい面・悪い面を共有し、
今後の営業活動に活かしていきたいと思います。

営オリ1

東京支店第1グループ 所 誠司

2017.07.13
チャレンジカップ

第一ビルメンテナンス



6月21日(水)「第1回 チャレンジカップ」が研修センターにて開催されました。



チャレンジカップとは、今期が初の試みとなる新入社員のみで行う
ビルクリーニング技能大会で新入社員16名が参加しました。
入社して早3ヶ月、4月と5月の研修期間を終え、6月からはそれぞれの配属先で業務を行いつつ、
限られた時間の中でチャレンジカップに備え練習を行ってきました。




緊張感漂う空気の中、開会式が始まり選手宣誓を行いました。
AコートとBコートに分かれ、午前の部に5組、午後の部に4組の演技を行いました。


チゃレ1


出場者全員が初めての経験だったため、トップバッターを務めた新井社員と金子社員は、かなり緊張したと思いますが、堂々としたパフォーマンスを見せてくれました!

チャレ2



私は午後の部の2組目だったため午前中は他の人のパフォーマンスから見習えるところを探し待機していました。



お昼休憩を挟み、いざ本番!
立ち位置に立った瞬間とても緊張しましたが、「始めます!」と大きく声出しをしたら、少し緊張がほぐれ、
自分らしいパフォーマンスを行えたと思います。



今まで行ってきた練習の成果を発揮することができたこともあり第2位という順位を頂くことができました。
自分の性格も踏まえ、1つ1つの動作を丁寧に行うことを意識して練習を行ったことが結果に繋がったと思います。
仕事を行っていく上でもとても大切なことですので、常に心がけていきたいです。




今回の大会では上位6名までが表彰されましたが、16人全員がそれぞれ練習を重ねてきたパフォーマンスはどれも素晴らしいものでした。


チャレンジカップを開催してくださった会社に感謝するとともに、これから先もこの伝統が引き継がれればと思っております。


チャレ3


まだまだ社会人としても未熟な私たちですが、一人前のプロになれるよう日々努力してまいります。


ひとえいち事業所 
平田 美加

2017.07.06
フットサル交流会

第一ビルメンテナンス



新宿営業所の髙木です。
5月25日木曜日、フットサルクラブ東京 八幡山フットサル場にて、
今年も社内フットサル交流会が開催されました。



今年は新入社員13名が参加して頂き、、計38名で開催しました。
10代、20代の方が、7割程参加して頂いて、とてもフレッシュなメンバーになりました。



1フット



A、B、C、D、Eチームに分かれて7対7の変則試合形式でスタートしました。
チームの決め方は、各リーダーの好きなチームに並んで行く方式で決め、
私はCチームのリーダーになり同期がメインで集まって下さいました!!



2フット



いざフットサルを開始すると全員が毎日運動しているかの用に、
コートを走り回っていて動きがものすごいキレキレで驚愕しました。
特に新入社員の方々は、表情に疲れが見えず開始から終了までボールがなかなか奪えなかったです!
私のCチームは中々勝てていなかったですが、同期の三輪社員、川井社員が立て続けに
ゴールを決めてくれて何とか1勝を勝ち取る事が出来ました。
私は、残念ながらゴール前で川井社員にボールをクリアされてしまい、点を決める事が出来ませんでした...。



今年も秋には毎年恒例の第一カップがありますので、その時はゴールを決めれるように鍛え上げてきます!
何より全員がフットサルを楽しみながら交流して頂けたら、良いなと思います!!



3フット



今回のフットサル交流会を企画して頂いた、台東営業所本多次長有り難うございました。
また交流会に参加して頂いた、社員の皆様、大変楽しい会になりました!!


今後とも宜しくお願い致します。


業務統括 新宿営業所
髙木 依吹

2017.06.20
第15回 ビルクリーニング技能東京大会

第一ビルメンテナンス



5月16日(火)全国のビルクリーニング資格者の頂点を目指す大会が開催されました。
東京大会が本日行われ、上位2名が全国大会の切符を手にすることができます。



全国大会出場を目標に掲げ、品質管理部 阿部部長・ひとえいち 唐澤の2名で東京大会に出場しました。
私は競技1番目でした。



直ぐの競技の為、開会式の記憶が残っていません。
さあ、いざ本番!
今まで練習してきた成果、今まで現場で培ってきた経験をこの舞台で全て出しきる思いでスタートラインに立ちました。

あ



Aコート、Bコートの2面で2名同時で競技を行います。制限時間20分以内です。
審査員の「始め!」で開始です。無心で競技を行いました。
大きな声で「始めます」と声出しし、競技を行います。

私自身、モップの掛け方を課題にし重点的に練習をしてきました。
やり方・方法・効率など、試行錯誤しながら研究しました。
練習の成果をこの舞台で披露しました。

競技中は、観客の方誰一人私語をせず、出場者の競技を見ています。資機材の音、競技者の掛け声のみ響き渡り、とても緊張感のある雰囲気です。
その中で、自己評価ですが、最高のパフォーマンスを披露することができました。




しかし、結果は‥、全国大会に行けませんでした。


正直、その日は悔しさはありませんでした。むしろ、充実感・達成感の方が勝っていたからです。
しかし、翌日から今度は悔しさの思いが込み上げてきました。



翌日から私の目標が決まりました。2年後、私は東京大会で1番になることを決めました。
基本から見直し、日々の業務で鍛錬を行います。そしてまたあの舞台のスタートラインに立ちたいです。
平日に競技大会が開催されましたが、私たちの競技を見に来て下さった方、本当にありがとうございました。




ひとえいち   唐澤 透

2017.06.06
新入社員研修も大詰め!!

第一ビルメンテナンス



4月3日に入社式を終え、千葉での合宿研修を乗り越え実技研修をしてきました。



先ず、第一ビルメンテナンスといえば「挨拶」です。
毎朝欠かさず笑顔で元気で気持ちの良い挨拶を心がけ訓練をしています。

1



実技研修ではタオルの絞り方、折り方、拭き方など基礎からテキストを用いて進めていきます。

2  3



みんな真剣に聞いています。



毎年大人気の研修はガラス事業所の坪内所長が行なうガラス研修です。
簡単そうなのに難しい・・・
坪内所長の指導にも熱が入ります。

4  5
 


実技だけでは現場で通用しません。頭を使うことも大切です!!!
今回は埼玉支店の加藤サブリーダーがKYTについて講習を行ないました。

6  7



実際にマンションでも研修を行ないます。先輩社員が付き添い一つ一つ丁寧に指導を行ないます。
室内研修とは違いみんな力が入っているようで1日が終わるとヘトヘトになっています。
身体をケアするのもプロの役目です。明日の成長のために毎晩しっかりと身体を休めましょう!

8  10



6月21日は新入社員研修の締めくくり「チャレンジカップ」です。19人でビルクリーニング技能士一級の床面洗浄で争います。1位には7月3日の技能オリンピック個人戦への出場権が与えられます。限られた時間で練習し1位を目指して頑張ってください!!!

 



品質管理部  阿部 敏

2017.05.26
集中環境整備

第一ビルメンテナンス



弊社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
東京支店第2グループの宮内です。
今回は集中環境整備をご報告させていただきます。



弊社では‘環境整備’という活動に取り組んでおります。
環境整備とは安全・礼儀・規律・清潔・整頓・衛生の活動を行うことなのですが
本日はそれらの日々の活動を社員全員で共有し、確認しより良い状況にと、一日をかけて考え実行するという社内行事を行いました。



全支店、営業所で実施いたしましたが、今回私は本社の集中環境整備に参加いたしましたのでご紹介させていただきます。



まずは、社員の環境整備に対しての認識の共有化の為、環境整備委員長から目的、意義、環境整備がもたらす効果などの説明があり今日一日の取り組みについて深く掘り下げていきます。


1



次に地域の環境整備です。
先般、弊社は西新宿に移転したばかりなのですが、周辺の環境は総武線沿いの植え込み、ガード下、いたるところにゴミを投棄されている地域であり、毎朝少しずつ掃き清掃を行っておりますが、なかなか細部まで行き届いていないのが現状でしたので、総勢35名周辺のゴミ拾いを行いました。



2



1~2時間程度の短い時間でありましたがこんなにも収穫があり、少々周辺状況もきれいになりましたが、満足はできないので今後も継続的に頑張ります!

3



外掃きが終わり、社内に戻り管理区域チェックを行います。
管理区域チェックとは、すべての場所に管理責任者というものを設けており、その管理区域が最高の環境を作り出すことのできる状況にあるかを確認して回ります。
例えば、いらないものはないか、物の置き方が決められているか、使うものはすぐに取り出せるか、消耗品がなくなった場合は誰でも簡単に補充方法がわかり、常に定められた量で管理できているか、など細部にこだわり管理されているのかを3チーム35名が一時間みっちりチェックしていきます。
そのチェックした要望や意見を発表し、管理責任者はその発表を受けてより良い管理環境に向けて、そこから二時間改善活動に挑みます。



ある管理責任者は誰が使っても、もとの位置にファイルが戻るように背表紙に斜めの線を入れて工夫したり、またある人はユニフォームや文具がどうしたら最小限の在庫で、最大限の効率の良い仕事を生み出せるのか、応接室や会議室はどのようにしたら、美観維持がスムーズに行えるのか等、懸命に考え取り組んでいきます。
時折、環境整備員は話を聞きき、アドバイスし環境を深く深く掘り下げて、社内全体を少しでも良い環境へと取り組んで行きます。



そして参加して一人一人が、報告書を作成し、全員の前で自分の行った内容を発表し、今日できたこと、今日では終わらずに持ち越してしまったが明日以降の活動に生かしていきたいことを発表します。



私には社員一人一人が真剣にその発表をすること、そして聞くことで、切磋琢磨し、また新しく環境整備について考えさせられ、明日からの仕事、私生活においては素晴らしい刺激があるに間違いないと、深く感銘を受けていました。



最後は、本日の活動を語らいながら懇親会です

4



いつも以上に充実した一日で、皆さんの顔にも満足感や充実感が満ち溢れていて、普段よりも会話が弾んでいました。「もっとこうしたかったなー」「あれすごいいい工夫だったねー」など飛び交う会話はすでに明日の環境整備を考えている社員ばかりでした。



少し足早に集中環境整備をご紹介いたしましたが、弊社では年2回このような活動を行っております。興味がわいた!という方はぜひぜひご一緒できれば幸いです!



最後までお付き合いいただきありがとうございます
また社員の皆さんお疲れ様でした。



東京支店第2グループ 宮内

以上

2017.05.22
野球部ビルメン大会

第一ビルメンテナンス



5月7日(日)に埼玉県三郷市にあるサンケイスポーツセンターにて
野球ビルメン大会に出場しました。今回で3回目の出場となり、
今年は優勝目指して頑張るぞ!と円陣を組んで気合十分で試合に臨みました。

4



天候もとても良く、快晴でした。


今年は10時から試合開始ということで、少し遅めの開始となりました。
今回の試合に向けて各々休みの日にバッティングセンターに行ったり、
、試合前にはノック練習やキャッチボールなどで
試合に対してのコンディションも整えることもでき皆試合に
向けて朝早くから練習をしました。


今回の対戦相手は「サンワ様」でした。大会では初めての対戦相手で
とても緊張しました。


試合は我が社が先行で試合がスタートしました。1回の表から
2点先制することが出来き、出だしは好調。
その後1回の裏で「サンワ様」に2点
返されてしまい。試合は振出しに戻りました。
そこから5回の表まで0対0が続き、5回の表で我が社にチャンスが
訪れました。


1番の本多選手がヒットを打ち、続いて河野選手、三輪選手がヒットを
グランドは満塁!ここで4番の犬塚選手が見事なホームランを放ち、
満塁ホームランになりました!この回で5点の点を取得する
ことができました。
その後5回の裏で4点返されるも、試合時間の方が来てしまい、
試合は終了しました。


結果、7対6で勝つことができました! 


ベンチから見ていた私も、応援の皆さん選手同様とても嬉しかったです。
今回の勝利は選手の皆さんの努力と気合が導いたものだと思います。


5



そして今回、に沢山の方々が応援に来てくださいました。
本当にありがとうございました。また5月14日(日)に
2回戦目があります。


選手の皆さん本当にお疲れ様でした。そして素晴らしい試合
をありがとうございました。次の試合も頑張ってください!


野球部マネージャー 
杉並営業所 鈴木 桃香

2017.05.09
東京支店さわやか社員慰労会

第一ビルメンテナンス



4月23日日曜日、天候にも恵まれ東京支店さわやか社員慰労会が
お台場大江戸温泉物語にて開催されました。



今回はさわやか社員さん180名、社員38名による参加で盛大に盛り上げりました!

4



▲お台場大江戸温泉物語の阿比留様、スタッフの皆様、本当にお世話になりました!!



さわやか社員の方の中には慰労会を楽しみにしてくださっていて集合時間の1時間も前に
到着されていた方もいらっしゃいました。



横田社員のプロかと思わせる?!司会の中、慰労会は進み、今回は
20名の功労賞(勤続10年表彰)と13名の最優秀社員賞の発表をおこないました。
改めて私たちは表彰されたさわやか社員の方をはじめ多くの現場を守ってくださっている
皆様に支えていただいているのだと実感させていいただきました。

5



慰労会のテーマは「おもてなし」
日頃現場で一生懸命頑張ってくださっているさわやか社員の皆様への感謝
の気持ちを伝えたいのが私たちスタッフの気持ちです。

6



今回の慰労会でさわやか社員の皆様には私たちの気持ちが届いたでしょうか。

7



参加してくださったさわやかや社員さんの多くの方から「楽しかったよ!」
「またやってね!」「本当に楽しい会社ですね!」といっていただきました。



日頃の皆様の御苦労に比べたら、まだまだ感謝を伝えきれていませんが、皆様の
楽しそうな顔と嬉しい言葉を聞くと皆様とまた共に歩んでいきたいと強く
思いました。

8



今回の慰労会開催にあたり、ご協力してくださった皆様、
本当にありがとうございました。
また慰労会に参加してくださったさわやか社員の皆様
本当にありがとうございました!!
次回のさわやか社員慰労会はもっと盛り上がります!
その時までどうか御身体大事に、また笑顔でお会いしましょう!!



ありがとうございました。



東京支店第5グループ
結城 剛

1 / 812345...最後 »