お問い合わせ

人材育成

研修センター

見て触って学べる研修センター

第一ビルメンテナンスでは、環境エンジニアが実施できる設備があります。床面の清掃はもちろん、トイレや空調、消火栓などの設備が代々木にある研修センターにあります。

どれも実際に建物に完備している設備で、実際に触って清掃、保守管理業務を実施することができます。

技能オリンピック

社員同士の切磋琢磨できる環境

第一ビルメンテナンスでは、社員同士で技術の向上を図っております。

実際に作業をする"定期清掃員"、お客様に提案をする"営業員"、そして新入社員として研修を終えた"1年目の定期清掃員"。

それぞれに合わせた社内イベントを実施しております。

1技能オリンピック

弊社は、定期清掃員の技能向上を目指し、1年に1回社内技能オリンピック、個人戦と団体戦を開催しております。

これは第一ビルメンテナンスの定期清掃班の技能を競う大会です。その目的は日本一の清掃技能を持つ集団を目指し、技能水準の向上を図ることにあります。

個人戦では、ビルクリーニング技能士の試験を模しており、それぞれの課題ごとに細かいチェックポイントが定められています。そのため、少しのミスが順位に大きく影響を与えるため、緊迫した雰囲気の中、競技が行われます。

団体戦では、13ある各営業所すべてが参加し、チームでの清掃技能を競い合うオリンピックとなっております。

 

  • 技能オリンピック

  • 技能オリンピック

  • 技能オリンピック

2営業オリンピック

弊社はお客様に管理の提案を実施する営業員も1年に1回、毎年テーマを決めて大会を開催しております。

これは第一ビルメンテナンスの営業員の販売力を競う大会です。営業力を競うだけでなく、営業のスキルチェックのためにも実施しております。

毎年異なるテーマが発表され、それに合わせた提案、発表を実施します。

大会を通じて、"営業のスキルアップ"と"会社理解"を促すことが目的です。

 

  • 営業オリンピック

  • 営業オリンピック

3チャレンジカップ

この大会は、4月入社の新入社員を対象とした新卒研修卒業試験兼、技能オリンピックへの出場権をかけた大会です。

弊社に入社した定期清掃員が5月末までにビルクリーニング技能士1級の床面洗浄をマスターし、新入社員のみで行われます。優勝者は7月に開催される技能オリンピックへの出場権を獲得します。

新入社員として注目を浴びる初めての機会であり、期待と緊張の入り混じった大きな大会となっております。

 

  • チャレンジカップ

  • チャレンジカップ

環境整備活動

環境整備こそすべての活動の原点であるという精神のもと、心を磨き、人間性を磨く

環境整備はすべての活動の原点であるとの考えから、第一ビルメンテナンスでは環境整備を経営方針と同様に大切に考えています。

第一ビルメンテナンスでは毎朝社内の清掃、整理を実施しております。また社内システムにて、環境整備の活動報告を実施しております。

上記の活動は、掃除する、整理・整頓することと受け止められがちです。しかし、それは環境整備の二次的産物であって、弊社では本質的なものは別にあると考えております。

それは、心を磨き、人間性を高めるということです。

環境整備をしていくことで、相手を思いやる心が生まれ、感謝の心が芽生えていくと考えているからです。

だからこそ、環境整備はすべての活動の原点であると考え、毎日実施しております。

 

  • 環境整備

  • 環境整備

  • 環境整備

  • 環境整備

  • 環境整備

  • 環境整備

お問い合わせ

ちょっとした気になる事でもお気軽にどうぞ!
お電話でも受け付けております。

企業情報

お問い合わせ

無料でご提案・お見積いたします

0120-889-394

お問い合わせ

PAGETOP