お問い合わせ

社員ブログ

2020年09月17日講習・研修37期 第1回アクションラーニング

8月26日(水)『第1回Daiichiアクションラーニング』~1stステージ~
が本社にて実施されました!



参加者は
リーダーを目指す2期メンバー9名と
進行役の品質管理部の阿部部長とHRチームの大越部長です。


写真①



メンバー全員が熱い気持ちと切磋琢磨する姿勢を持って研修に挑みました!
『Daiichiアクションラーニング』の1stステ-ジでは
以下3つを目標に掲げ、リーダーの心構えを身に付ける大切な機会です。
1.人間的魅力・道徳を磨く。
2.リーダーとなる継続学習方法を習得する。
3.第一ビルメンテナンスにおいて未来のリーダーになる。




今回の研修は以下の5つの内容でした。


1.今回の研修内容の説明と自己紹介
2.過去の実経験と失敗談を含めた客観的考察(講師:阿部部長)
3.先人達の資料を基にした座学研修(講師:阿部部長)
4.アクションラーニング1stステージ修了後の説明(講師:大越部長)
5.研修参加者の感想と共有


写真②

2期メンバー全員が第一ビルメンテナンスのリーダーを目指し
様々な課題や悩みを持って本日に挑みました。
そのためか、メンバーそれぞれが研修で得た気づきを発表した際には、
たくさんの質問が飛び交いました!

全員参加で創り上げた研修とった印象で、とても濃い時間を過ごすことができました。



【研修に参加して気づいたこと】
本多直由(技術・新卒入社8年目)
当社の文化であり会社存続の根幹である「環境整備」を実践することで、
周囲に感謝することが重要だと思いました。
またこの研修を通して、他社ではなく自分自身に目を向けて内省し、
毎日良い方向に進んでいるかを、深く考えていきたいと思います。

楯岡慧(営業・中途入社2年目)
私が感じたことは継続学習の重要性です。
今までは、学習とは自分のために行い、仕事や私生活で活かすものと考えておりました。
しかし、阿部部長の「心のコップ」の話を聞き、
「学習」とは心の環境整備を行い、自分の心の異物(邪念・妄念・雑念)を取り除き
素直な心にすることだと感じました。
また、学びを止めたら心のコップはすぐに汚れてしまうので
継続学習し素直な心を維持する重要性を痛感しました。

今回の気づきを胸に、日々精進致します。
最後まで読んで頂き、有難う御座いました。






品川営業所 本多直由
本社営業部第2グループ 楯岡慧

お問い合わせ

ちょっとした気になる事でもお気軽にどうぞ!
お電話でも受け付けております。

アーカイブ
カテゴリ

お問い合わせ

無料でご提案・お見積いたします

0120-889-394

お問い合わせ

PAGETOP