お問い合わせ

社員ブログ

2021年10月11日働き方リーダー研修1回目

8月17日(火)、研修会議室で
『第1回リーダー研修』キックオフが開催されました!

この研修は、主にOJTシートを活用しながら
自ら学び、実践に移し、最終的にはメンバー全員がOJTシート60%以上で
Standステージに上がる事を目的とした研修になります。

37期より1年間、Daiichiアクションラーニング 1stを通過したのは以下の3名です。

品川営業所所長 本多直由
ひとえいち事業所次長 加藤哲也
江東営業所 木場社員

今回のキックオフの研修内容、説明は以下の通りです。

1.メンバー、講師自己紹介
2.アクションラーニングの目的
3.成長戦略八カ条
4.アメーバ経営について
5.リーダーとして在るべき姿
6.第一種衛生管理者取得
7.プロジェクト計画について

  1. アクションラーニングの目的

第一ビルメンテナンスのリーダーになる為に、
1stで学んだ事を土台としリーダー研修では、
部門別運営の勉強、実践をします。
実践として、OJTシートを使用し、
達成項目が60%以上でStandステージへ行くことができます。

  1. 成長戦略八カ条

成長戦略八カ条の説明では、犬塚支店長の実体験をもとに
一項目ずつ丁寧に教えて頂きました。
各項目を理解し、八か条に沿った言動、行動をする事で、
当社のリーダーとして相応しい人間へと成長していきます。


↑ 犬塚支店長が説明している様子です

  1. アメーバ経営について

アメーバとして部門を増やしていくにあたり、
「心・考え方」を統一しなくてはなりません。
その為には、1stで学習した「人間的魅力・道徳を磨く」
など人間としての在り方が重要になります。
部門別にそれぞれの目標を追いかけながら互いに切磋琢磨し、
主体性を発揮しなければなりません。
私も「心・考え方」を統一させながら、目標に向かって進みたいと思います!

  1. リーダーとして在るべき姿

リーダーの在るべき姿とは、
「恩返しの心を持ち、やる気を燃やし、皆の幸せを願える人」の3つの項目です。
この3つの項目は、当社の評価基準とも連動しています。
3つの項目の意味を学び部下から尊敬され、憧れるリーダーを目指し
お客様や周りの仲間達に幸せを届ける事のできるように、
メンバーは3つの項目を理解した上でこの先、行動していきます。

  1. 第一種衛生管理者の資格取得

第一種衛生管理者とは、
労働者の健康障害や労働災害を防止することを目的とした、
労働安全衛生法で定められた国家資格になります。
従業員が50人以上いる職場では、衛生管理者を1人以上
選任しなければなりません。
アメーバ経営が大きくなればなるほど、資格取得者が必要になります。
この先の会社を支える為にも、メンバーの加藤と木場は今期中に資格が
取得できるように日々、勉強に取り組んでいます!

7.プロジェクト計画について

プロジェクト計画の作成には、2つの目的があります。
1つ目は、自分の部署を理解すること、
2つ目は、部下に説明(共有)することです。
この計画書は自身の成長の為でもありますが、
会社や周りの人を幸せに導く為の計画書になります。
一方で、振り返りも怠ってはいけません。
日々の振り返りは、目標に向かって進めているかを確認し、
計画そのものを見直す機会にもなります。
計画→実行→確認→改善→…の「PDCA」を回していくことで、
確実に目標に向かって一歩ずつ前進し、
周りの人を幸せに導いて行きたいと思います!

研修はまだ始まったばかりですが、日々、周りの方々に感謝を
忘れず学んで行こうと思います!

このアクションラーニング2stにもつながる、
38期アクションラーニング1stのブログもアップされていますので
是非御覧ください!









江東営業所 木場大地

お問い合わせ

ちょっとした気になる事でもお気軽にどうぞ!
お電話でも受け付けております。

アーカイブ
カテゴリ

お問い合わせ

無料でご提案・お見積いたします

0120-889-394

お問い合わせ

PAGETOP