お問い合わせ

社員ブログ

2022年01月11日講習・研修忙しい時こそ学びを!

お待たせしました!
アクションラーニングのブログの時間です。

今回は本社営業部第2グループ 山崎が書かせて頂きます。

さて、11月22日(月)第4回アクションラーニングが開催されました。

今回の座長は・・・



伊藤さん(本社営業部第3グループ)
建山さん(世田谷営業所)
光田さん(神奈川支店第1グループ) でした。



また、ゲスト講師としてアクションラーニング第1期生でもある
石川さん(本社営業部第1グループ)のお話を聞くこともできました。




石川さんからは入社からの経歴をもとに
どんな変化があったかお話しして頂きました。



評価は他者がするもので、自分は仕事をやっている!と傲慢でいた入社1年目。
その傲慢さから脱却し、自信と謙虚のバランスを保ちながら仕事に臨み
明確なビジョンを指針に行動してきていることに感銘を受けました。

続いて各座長の発表・・・

1人目は伊藤さん 「思いが先か、環境が先か」

(すみません。。。聞くことに夢中になり写真を取り忘れてしまいました。。。)

全ての結果は自分自身の思いから反映されるということがよくわかりました。
よく耳にする原因と結果の法則。噛み砕いた説明でスッと自分の中に入ってきた
内容でした。
些細なことでも良いのでとにかく『思う』ことの大切さも学べました。





2人目は建山さん 「信頼度とは」



信頼=感動。
そのような発想は今までに感じたことがなかったので新鮮でした。
私は、人と関わるだけで感動を与えられているか…いや、与えられていません。
しかし建山さんの発表を聞いて、信頼関係を築く方法がまたひとつ増えました。





3人目は光田さん 「目標と羅針盤」



人として、会社に所属する社員として正しい目標を持っていなければならない。
S極とN極は反発しあいますから、目標も正しくなくてはならない。
その正しい目標に向かって一日一日を一生懸命に生きていく大事さ、
目標は大きくとも、結局は一日を一生懸命に生きる事、
積み重ねが大事という大切さを学べました。





最後、阿部部長から短時間でありましたが、総評を兼ねて以下の事を教えて頂きました。

「忙しい時こそ学びを・・・」

忙しくて頭がごちゃごちゃになっていたり、悩んでいる時こそ、
学ぶことで行動するべきことが明確になり、意外と頭の中が整理されて
悩みも解決するものだと気付かされ、、ハッとしました!





アクションラーニングを通して
毎回気づきや思いも寄らない考え方を教わることができ
成長できていると感じさせてくれます。



躓いたときにはこの学びを思い出し、実践・行動していきます。




本社営業部第2グループ 山崎大樹

お問い合わせ

ちょっとした気になる事でもお気軽にどうぞ!
お電話でも受け付けております。

アーカイブ
カテゴリ

お問い合わせ

無料でご提案・お見積いたします

0120-889-394

お問い合わせ

PAGETOP