お問い合わせ

社員ブログ

2022年02月25日講習・研修人から学ぶ ~アクションラーニング第5回~

1月21日(金)第5回アクションラーニングが開催されました。

今回は2ヶ月ぶりのアクションラーニングということで気合の入った発表が楽しみです!

今回の発表者は
中村さん(本社・営業開発部)
山中さん(本社・HRチーム)

のお二人でした。



まずは中村さんの発表となります。

今回中村さんのテーマは「“生き方”から学ぶ 素直さとは」でした。

稲盛和夫さんの名著「生き方」を用いて素直さという言葉を紐解いていきました。

本書の中での 素直さ=自らの至らなさを認め、

そこから惜しまず努力する謙虚な姿勢とのことです。

ここで出てくるのが人間を律する道徳(原理原則)と比較して自分の至らなさを認めること。

例えば上司であっても人(お客様)に無礼な態度や言動をしていたら注意をする.

まずは”人としてどうか”というところが大切で、

その原理原則に対して素直になることで大成することができるのではないかと思います。

続いて山中さんのテーマは「6つの精進とは」でした。

こちらも稲盛さんの名著「6つの精進」から

・誰にも負けない努力をする
・反省のある毎日を送る

上記の2点について深堀りしました。

特に衝撃的だったのが本書内の「誰にも負けない働きをしていますか」という問いに対して

イエスと答えられるほどに一生懸命働かないとナマであるということが書かれておりました。
私自身、この点はハッとしてました。

まだまだ誰にも負けないほどに努力はできていないなと思いました。

また、山中さんの発表内でワークがあり、

「6つの精進」について各々の考え方をブラッシュアップしました。
私自身の考えではたどりつかないような別の視点での見解もあり、

人と学ぶことの良さを感じることができました。

今回は特別ゲストとして

鹿島次長(第2環境エンジニア事業部次長)の講話がありました。

鹿島さんからは今の立場になるまで紆余曲折しながらも、

考え方の変化や努力する姿勢のお話を頂けました。

先日のビルクリーニング技能競技会の全国大会に出場しながらも

謙虚な心でまだまだ上を目指していく姿勢に感銘を受けました!

とても内容が濃く、とても勉強になった回でした。

どうしても末学(やり方や方法、手段)に目が行きがちですが、

本学(考え方やあり方)を大切にしていきたいと思いました!

また、人と学ぶこと、そこでしか得れない価値があるなと思いました!次回も楽しみです!


本社営業部第3グループ 伊藤 大智

お問い合わせ

ちょっとした気になる事でもお気軽にどうぞ!
お電話でも受け付けております。

アーカイブ
カテゴリ

お問い合わせ

無料でご提案・お見積いたします

0120-889-394

お問い合わせ

PAGETOP