お問い合わせ

社員ブログ

2022年04月14日講習・研修リーダーになるために「人間的な成長」を目指すこと

皆さんこんにちは!
総務経理部 HRチームの山中です。
今回はアクションラーニングの開催レポートをお届けします!

■まずはアクションラーニングについてご紹介!

アクションラーニングの目的とは・・・
①       リーダーとなる為に人間的魅力・道徳を学ぶ
②       リーダーとなる為に継続的な学習方法を学ぶ
③       第一ビルメンテナンスの未来のリーダーとなる

アクションラーニングはリーダーになりたい有志のメンバーが集い、

共に勉強をする研修プログラムなのです!

参加メンバーは社歴も経歴も職種もバラバラですが、

同じ「未来のリーダー」を目指して、切磋琢磨しています!

第七回目の研修が3月18日(金)に開催されましたので、

どんな事をしているのかご紹介したいと思います。

今回、登壇されたのは3人のメンバーです。

まずは神奈川支店 光田さんの発表でした!
テーマは「原因と結果の法則」
有名なジェームズアレンの著書ですね!皆さんは読んだ事はありますか?
発表ではリーダーになる為という切り口で、同書を紹介されました。



シンプルなメッセージですが、考えさせられる内容でした。・・・深いです🤔
次に発表されたのは川崎営業所 山田さん!
テーマは「利他の心」

「利他」は利己の反対語です。普段はあまり聞き馴染みのない言葉かもしれません。
山田さんの発表の中で、印象的だったのは

人生で起こっているあらゆる出来事は自らの心が引き寄せたもの

という一節です。物事を良くも悪くもしているのは自分自身なのだなと感じました。
また、利己的なリーダーに誰がついてくるのでしょうか。
リーダーこそ日々人格を磨かなければならないですね!

最後はガラス事業所 米本さんの発表でした。
テーマは「大善小善」

こちらもとても難しいテーマです。
本当に部下の事、後輩の事を考えたら、どんな言葉が出てくるでしょうか?
優しいだけのリーダーが本当に「良いリーダー」でしょうか?

このテーマは当社が大切にしている「大家族主義」と通じるテーマですね!
真に部下やチームの事を想って、時には厳しく時には優しく誠実に向き合える、

懐の深いリーダーになりたいと感じました。
そんなリーダーってかっこいいですよね!憧れます😊

これで、第七回のレポートは終わりですが、

皆さんアクションラーニングにどんな印象を持ちましたか?

私は改めてリーダーになるために「人間的成長」を目指したいと感じる良い機会となりました。

とても勉強になりました。

ぜひ、興味を持って頂けた方はアクションラーニングへご応募下さいね!
共に学び合いましょう!来期も新しい仲間が増える事をとても楽しみにしています。



総務経理部HRチーム 山中紀央子

お問い合わせ

ちょっとした気になる事でもお気軽にどうぞ!
お電話でも受け付けております。

アーカイブ
カテゴリ

お問い合わせ

無料でご提案・お見積いたします

0120-889-394

お問い合わせ

PAGETOP